二酸化塩素による人への影響はあるの?

菌やウイルスが除去できるのであれば、人にも影響があるのでは?

小さいお子さんのいらっしゃるお家や、ペットのいらっしゃるお家では、除菌グッズの安全性について気になりますよね。商品をご理解いただいた上でご使用いただけるよう、上記の説明をさせていただきます。

人間や動物の体内の細胞には、グルタチオンという抗酸化物質を分泌することで酸化剤に対する防衛能力があります。しかし菌やウイルスは酸化剤に対する防衛能力がないため、人体に影響のない基準値以下の超低濃度の二酸化塩素ガスによって除去することができます。

また弊社商品は二酸化塩素濃度をコントロールする特許技術を使用することで、必要以上に濃度が上昇することを抑制し、人体に影響を与えない二酸化塩素濃度で使用できるよう商品設計をしておりますので、安全性が高いといえます。

    オキサイダー 特許技術が実現したこれまでにない「即時性」「快適性」「持続性」

 使用の際は注意事項をよくお読みの上、使用してください。

記事一覧へ

※試験室内に設置したオキサイダー置き型180g品により、空気中と物体表面の菌・ウイルス・カビの除去効果を確認(15分後、99.99%)
※ノンエンベロープ型ウイルス、グラム陽性菌・同陰性菌、複数のカビ類で実施(Eurofins Analytical Services India Private Limited調べ)
全ての菌・ウイルス・カビ・臭気に対する効果ではありません。使用空間の環境状態により、効果は異なります。
効果試験結果はこちら